メインコンテンツへスキップ

エフ・トレードの考え方

好奇心を発揮し、職人からマルチタレントへ

人×ニーズに合わせて進化する

エフ・トレードには、創業以来、お客様のニーズを満たすサービスを提供してきた実績とノウハウがあります。お客様からの要望は、社員の超えるべきハードルになり、社員の潜在能力を引き出す最良の機会ととらえてきました。

ビジネスのグローバル化や人材不足等の社会背景も重なり、お客様から開発業務に従事する技術者への要求は多岐に渡ります。技術力と経験は元より、コミュニケーション能力や、海外経験、基幹業務の知識など、総合力が求められています。
また、テクノロジーの発達は、これまで開発の制約になっていたインフラやハードウェア、ソフトウェアなど、開発環境の問題を払拭するほどの機器のパフォーマンスの向上をもたらしました。
様々な要因から、開発の現場では、スペシャリストを束ねた組織の力よりも、個人のスキルに期待される傾向が強くなっています。

今後は、開発分野において、狭く深く精通した職人を目指すよりも、広く浅く知識を持ち環境に柔軟に適応するマルチタレント化が必要です。言い換えれば、技術者個々人がそれぞれの長所を生かし、どんな状況下でも仕事を見つけて活躍できればいいのです。それには、意欲、興味、こだわり、関心のような「心のあり方」が大事になります。

弊社は、常に一歩先を見据えた「人材育成」に取り組んでいます。